MEGUMIの眉毛の書き方は?眉尻の作り方と太さがポイント!

(当サイトは広告を利用しています。)
メイク方法
スポンサーリンク

ドラマやバラエティなど幅広く活躍されているMEGUMIさん。

美容に関してこだわりをしっかり持たれていて、40代になってからより美しくなったと話題ですよね。

MEGUMIさんのメイクに関心を持たれている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、MEGUMIさんの眉毛の書き方について解説したいと思います。

どうぞご覧ください♪

スポンサーリンク

MEGUMIの眉毛はどんな眉毛?

MEGUMIさんの眉毛の特徴は以下のようになります。

  • 太め
  • 色は濃いめ
  • ストレートのようで角度あり
  • 眉尻は短い

このポイントを元にMEGUMI眉を作って参ります!

では、今回こちらの眉毛を使って解説していきたいと思います。

MEGUMI眉は次の手順でつくります。

  1. アイブロウパウダーで眉尻を書く
  2. アイブロウパウダーで下のラインをつくる
  3. アイブロウパウダーで全体を書き足す
  4. アイブロウマスカラで色を調整する

こちらを画像で詳しく解説していきます。

MEGUMIの眉毛の書き方を解説!

では、さっそくMEGUMIさんの眉毛の作り方を順番にご紹介していきますね。

今回はアイブロウパウダーを使って、MEGUMIさんのようなしっかりめだけど自然な眉毛に仕上げていきます。

ペンシルでも書けるのですが、濃いめの眉毛を書きたいときは、パウダーにすると強くなりすぎず自然に書きやすいかと思います。

ぜひお試しください♪

①アイブロウパウダーで眉毛の形をつくる

MEGUMIさんの眉毛の形をつくる順番は以下のようになります。

  1. 眉毛全体をコームで梳かす
  2. 眉尻の位置を確認する
  3. 眉尻を書く
  4. 眉毛の下のラインを書く
  5. 眉毛全体を書き足す

では、画像で解説いたします。

MEGUMIさんの眉毛は、眉間が狭めで、眉尻がかなり短いです。

眉尻は目尻のアイラインと同じくらいの長さですね。

また、眉尻の角度の作り方は、目尻の角度と平行になるイメージで書くとわかりやすいです。

眉尻と目尻の角度が平行になっている

眉尻の角度の確認ができたら、さっそく眉尻を書いていきましょう!

MEGUMIさんの眉毛は、落ち着いたカラーのことが多いので、このパウダーの上2色を混ぜて使っていきます。

細いほうのブラシで取って、書きましょう。

元の眉毛

まずは、元の眉毛をコームやスクリューブラシで梳かし毛流れを整えます。

元の眉尻から繋げながら、目尻の角度と平行になるように眉尻を伸ばしていきます。

次に、下のラインを書きます。

眉毛の太いところから、先ほど書いた眉尻に向かって繋げていきます。

下のラインを最初に決めてしまえば、後が書きやすくなります♪

 

 

さらに全体も書き足しましょう。

眉毛の真ん中を書き、次に上を書き足すと簡単です。

こちらが、下のラインと全体に書き足した状態です。

MEGUMIさんと比較するとまだ細いので、さらに書き足します。

不自然にならないよう、0.5~1ミリくらいを目安に上下を加えていきましょう。

また、形が崩れないように眉尻の角の部分も書き足します。

いい感じに太くなりました。

ペンシルで周りを書き足してしまうと線がくっきりしやすいので、やはりパウダーがおすすめです!

次に、アイブロウマスカラで色味を調整していきます。

②アイブロウマスカラで色味を調整する

MEGUMIさんの眉毛はあまりアイブロウマスカラを付けている印象はないので、ここまででもOKです。

ですが、少し元の眉毛の黒さが気になるので、色味を調整するとバランスが良いでしょう。

アイブロウマスカラのカラーは、眉毛の色に近いダークトーンのもの。またはアイブロウパウダーの色に近いものを使用します♪

アイブロウマスカラの付け方は以下のようになります。

  1. ダークトーンのカラーのアイブロウマスカラを選ぶ
  2. 地肌につかないように気をつけながらつける
  3. 毛流れにそってつける
  4. 色がつきにくい場合は逆毛を立てるようにつける
  5. 再度毛流れを整える

では、画像で解説いたします。

アイブロウマスカラは毛流れにそって梳かすようにしてつけましょう!

カラーがつきにくい場合は、逆毛を立てるように逆につけて、また毛流れを戻すようにすると付きやすくなります!

 

これで、MEGUMIさんの眉毛が完成しました!

アイブロウマスカラでより自然に仕上がりましたね!

MEGUMIの眉毛の書き方まとめ!

では、MEGUMIさんの眉毛の作り方をもう一度振り返ってみましょう!

 

元の眉毛(Before)

眉尻を書く

下のラインを書き、全体を書き足す

少し太くする

アイブロウマスカラで色味を調整する

以上で完成しました!

これで、MEGUMIさんに一歩近づけたのではないでしょうか♪

スポンサーリンク

MEGUMIの愛用コスメは?

MEGUMIさんが愛用されているアイブロウアイテムをご紹介いたします。

今回の解説でも使用した、ケイトのアイブロウパウダーをMEGUMIさんも愛用されています。

ケイト『デザイニングアイブロウ3D EX-5』

好きなようにブレンドして髪色に合ったカラーが作りやすいです。

ケイトのアイブロウパウダーはブラシも使いやすいのでおすすめです!

そして、MEGUMIさんは、アディクションのアイブロウブラシを愛用されています。

アディクション『アイブロウブラシ01』

ケイトの付属のブラシでも書きやすいのですが、ちゃんとしたブラシを使うと圧倒的に書きやすく、キレイに書けるのでとてもおすすめです!

こちらから試してみてはいかがでしょうか!

また、今回の解説で使用したアイブロウマスカラは、キャンメイクのものを使用しました。

キャンメイク『カラーチェンジアイブロウ06』

落ち着いたダークブラウンで、MEGUMI眉におすすめです♪

ぜひお試しください♪

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回はMEGUMIさんの眉毛の書き方を解説いたしました。

皆さんもぜひ大人かっこいいMEGUMI眉に挑戦してみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メイク方法
スポンサーリンク
シェアする
Attractive Change

コメント

タイトルとURLをコピーしました