吉高由里子の眉毛の書き方は?整え方から作り方を画像付きで解説!

(当サイトは広告を利用しています。)
メイク方法
スポンサーリンク

ドラマや映画など多くの作品で主演女優を務める吉高由里子さん。

クールでかっこいい美貌と無邪気で可愛らしい性格がとても魅力的で、多くの人が憧れている存在なのではないでしょうか。

そんな吉高由里子さんの魅力に少しでも近づきたいと願う皆様のお役に立ちたいと思い、今回は吉高由里子さんの眉毛の作り方を解説していきたいと思います!

吉高由里子の眉毛はどんな眉毛?

吉高由里子さんの眉毛の特徴は以下のようになります。

  • 全体的に細い
  • 眉尻に向かって細くなっていく
  • 角度はなく平行眉
  • 眉毛の幅は短め

今回このポイントを元に吉高眉を作って参ります!

では、この眉毛を使って解説していきたいと思います。

大まかな作り方はこちらです。

  1. 元の眉毛を整える
  2. アイブロウペンシルで形を作る
  3. アイブロウマスカラで色をなじませる

意外とシンプルで簡単かと思います!

では詳しい解説をご覧ください!

吉高由里子の眉毛の書き方を解説!

では、さっそく一つずつ解説していきますね。

まずはこのモサッとした眉毛を整えていきます!

①元の眉毛を整えよう!

吉高由里子さんの眉毛は、眉尻に向かって細くなっていく眉毛なので、元の眉毛も眉尻を少しカットして描きやすくしましょう。

使用する道具はコーム、眉カットバサミ、毛抜きがあれば十分です♪

整える順番は以下のようになります。

  1. 眉毛全体をコームで梳かして整える
  2. 眉尻の部分を眉カットバサミでカットする
  3. 再度コームで整えてまだ長いところを微調整する
  4. 残った余分な毛を毛抜きで抜く

では画像で解説いたします。

全体を梳かしたあと、眉尻の太くてモサッとしたところをコームで梳かし、毛先をカットして整えます。

この時、いきなりザクっと切らずに少しずつ様子を見ながら短くしていきましょう。

カットしたあとに、余分な毛が目立っていたら毛抜きで抜きます。

ほんのわずかな変化かもしれませんが、これでオッケーです。

切り過ぎると描くのが難しくなるので気をつけましょう。

眉尻がシャープになる感じをイメージしてみてくださいね♪

②アイブロウペンシルで形を作ろう!

それでは、先ほど整えた眉毛にアイブロウペンシルで描き足して形を作りましょう!

形を作る順番は以下のようになります。

  1. 眉毛全体をコームで梳かす
  2. アイブロウペンシルで眉尻から細くなるように描き足す
  3. 眉尻は口角と目尻の延長線上に作る
  4. アイブロウペンシルで眉頭のすき間を描き足す
  5. 全体をコームで梳かして仕上げる

では画像で解説いたします。

吉高由里子さんの眉毛は細くて短めの眉毛です。

眉尻は口角と目尻を繋いだ延長線上にありますので、それを意識して描いてみましょう!

先に眉尻を描き、眉頭はすき間を埋める程度に

まず、眉尻側は元の眉毛をそのまま引き伸ばすようなイメージでだんだん細くなるように描き足します。

そして眉頭側は、この眉毛のように毛が濃い場合はすき間を埋める程度でOKです!

毛が少ない場合は、アイブロウパウダーをブラシを使ってササッと色をつける程度でも良いかと思います。

今回使用したアイブロウペンシルはキャンメイクの「パーフェクトエアリーアイブロウ04」です。

発色がやさしく失敗しにくいのでおすすめです。

ペンの反対側がブラシになっている点も嬉しい!

アイブロウパウダーを使用する場合は、ケイトの「デザイニングアイブロウEX-5」が色味の調節がしやすく、付属のブラシが使いやすいのでおすすめです。

次は、仕上げにアイブロウマスカラで色味をなじませましょう!

③アイブロウマスカラで色味をなじませよう!

最後に、先ほどアイブロウペンシルで描き足した眉毛の色味を、アイブロウマスカラでなじませ整えていきます。

アイブロウマスカラの付け方は以下のようになります。

  1. アイブロウマスカラのカラーはペンシルと似たカラーを選ぶ
  2. 地肌に付かないように気をつけながらなじませる
  3. 毛の流れに合わせてマスカラで梳かしていく
  4. 色が付きにくい毛は逆毛を立てるように反対向きに塗ってみる
  5. 毛流れにそって再度梳かす

では画像で解説いたします。

アイブロウペンシルだけでも完成に近いのですが、なんとなく毛が浮いているような感じがしますよね。

そこで、仕上げにアイブロウマスカラを使用していきます。

毛流れにそってアイブロウマスカラをつける

カラーはペンシルと似ているカラーを選んでください。

アイブロウマスカラが地肌に付かないようにしながら、毛の生えている流れと同じように梳かしましょう。

色が付きにくい毛があるときは、逆毛を立てるようにつけると付きやすいですよ!そのあとまた、毛流れを整えましょう。

アイブロウマスカラで色味をなじませることで自然に仕上がりました!

今回使用したアイブロウマスカラはケイトの「3DアイブロウカラーN BR-5」です。

ピンク系のブラウンで優しい印象に仕上がるのでおすすめです。

吉高由里子の眉毛の書き方まとめ!

では、吉高由里子さんの眉毛の作り方をもう一度振り返ってみましょう!

元の眉毛(Before)

眉尻を少しカットして整える

アイブロウペンシルで描き足す

アイブロウマスカラで色味をなじませる

以上で完成しました!

これで、吉高由里子さんに一歩近づけたのではないでしょうか♪

吉高由里子の愛用コスメは?

吉高由里子さんが普段愛用されているアイブロウアイテムをご紹介いたします。

ヴィセ リシェの『アイブロウペンシル&パウダー』です。

太い線も細い線も描くことができる楕円形の便利なペンシルです。

パウダーとセットになっっているので、ナチュラルな眉が作りやすいかと思います。

まずはこちらを試してみるのも良いのではないでしょうか♪

あとがき

いかがでしたか?

今回は吉高由里子さんの眉毛の作り方について解説いたしました!

ぜひ試されてみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メイク方法
スポンサーリンク
シェアする
Attractive Change

コメント

タイトルとURLをコピーしました